乙4自習室NEOトップページへ

第1石油類--アセトンに関する正誤問題

アセトンに関する知識の○×問題

アセトンは第1石油類に分類される物質です。(ガソリンも第1石油類です)
引火点が低く、揮発性がすぐれた物質なので、火災・爆発等気をつけなければなりません。
アセトンの特徴を覚えましょう。

Loading...

参考資料:
アセトン

■アセトンの特徴
水溶性の物質である。
すぐれた溶剤である。
揮発性が高く、引火点も低い物質である。
第1石油類(水溶性)で、指定数量は400リットル。

ここでおさらいです。
■第1石油類の定義■
第一石油類とは、アセトン、ガソリンその他一気圧において引火点が21℃未満のものをいう。
第1石油類は、非水溶性と水溶性で危険度が区分され指定数量が違います。
アセトンは代表的な水溶性物質です。


▲ページトップに戻る