乙4自習室NEOトップページへ

指定数量の倍数計算問題(易)

危険物の貯蔵量から指定数量の倍数を計算する問題

危険物取扱者試験合格への近道は繰り返し問題を解くことです(⌒-⌒)。

指定数量の倍数の計算は必ず出ますので、正答率が低い場合は下記のページやお手持ちの参考書等を参考にして、しっかり学習しましょう。

Loading...

それぞれの危険物がどの品目に属していて指定数量が何リットルに指定されているかを把握していないと正答をえることはできません。下に一覧表を付記していますので、参考にして下さい。

品名
(指定数量)
物質名
特殊引火物
(50リットル)
ジエチルエーテル
アセトアルデヒド
酸化プロピレン
二硫化炭素

第1石油類
非水溶性
(200リットル)

ガソリン
ベンゼン
メチルエチルケトン
酢酸エチル
トルエン

第1石油類
水溶性
(400リットル)

ピリジン
アセトン
アルコール類
(400リットル)
メチルアルコール
エチルアルコール
n-プロピルアルコール
イソプロピルアルコール

第2石油類
非水溶性
(1000リットル)

灯油
軽油
キシレン
クロロベンゼン
テレピン油
しょう脳油
第2石油類
水溶性
(2000リットル)
氷酢酸
第3石油類
非水溶性
(2000リットル)
重油
アニリン
クレオソート油
ニトロベンゼン

第3石油類
水溶性
(4000リットル)

エチレングリコール
グリセリン
第4石油類
(6000リットル)
ギヤー油
シリンダー油
動植物油類
(10000リットル)
ヒマシ油 他

▲ページトップに戻る